アサラトの話

どうも!とっしゃん(@tossyan753)です。みなさんアサラトってご存知でしょうか?

おもちゃみたいな外観ですが、これは実は楽器なんです。
広島で出会った方から教えてもらい、日々の生活の合間合間に練習しております。

小さいので、どこでもプレイ可能です!レッツアサラト!!

アサラトとは

アサラトというのは、西アフリカの楽器です。木の実に紐を通したパーカッション系の楽器で、カスタネットのようにカチカチと音を鳴らして演奏します。

slooProImg_20151031121337.jpg

↑これがアサラトです。木の実に紐を通しています

中に種も入っていて、シャカシャカとマラカスのようなシェイク音もでます。

なので、カチカチという音とシャカシャカという音とが組み合わさった独特の音がなる楽器なんです。

 

持ち方

持ち方は少しややこしいので写真にまとめました。

ピースの指の間から手の外側に紐をもってきます。

まず一つの玉を握って人差し指と中指の間、つまりピースの間から手の甲側に紐を通します。

そして、もう一つの玉を小指の外側を通って握ります。

↑小指の外側から握ります。

これで垂直に降ると中の粒がシャカシャカと鳴って音が出ます。

そのまま小指側の玉を離すと、玉同士が当たって三拍子が刻まれます。

他にも色々な技があって、それらを組み合わせれば無限のリズムが刻めるようになります。

 

基本は楽器ですが、ジャグリング的な要素もあって、演奏しながら投げたりもできます。

3年前の動画ですが、交差投げがちょっとできた頃の動画

これ、上達すればムチャクチャかっこいいです!

スーパープレイヤーになるとこんな感じ。

最近あんまり練習してないんですが、育児の合間にちょくちょくは触ってます。

こういうのって仲間がいるとモチベーションあがりますよね〜

ただ、香川県ではやってる人に会ったことがほぼない・・・。

誰か一緒に練習しましょ!

家での練習はコルクアサラトがオススメですよ!!

 

この記事が気に入ったら是非シェアしてください!