オール丸亀ロケ!ショートムービープロジェクト「HONETSUKIDORI」を観てきました。youtubeでも公開されてます。

どうも、お坊さん大道芸人のとっしゃん(@tossyan753)です。

10月23日に猪熊弦一郎現代美術館で開催された丸亀市ショートムービープロジェクト「HONETSUKIDORI」の完成披露上映会に参加してきました。

映画『UDON』や『踊る大捜査線』シリーズなどでおなじみの本広克行監督が総監督をつとめショートムービーが5本上映されたのですが、丸亀市民にとってはすごくおもしろい上映会でした!

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-10-23-14-13-06

↑本広克行総監督と5人の監督たち。合間に作品についてのトークもありました。

全作品がyoutubeでも公開されたので、上映会の様子と共に振り返ってみましょう。

ショートムービープロジェクト「HONETSUKIDORI」

骨付鳥(ほねつきどり)とは、鳥の骨付きのもも肉をスパイスをまぶしてオーブンでじっくりと焼いた豪快な料理です。

骨付きなのでかぶりついて食べるものなのですが、ビールによく合うおいしい食べ物なのです。

honetsukidori

これが丸亀名物骨付鳥です。写真はこちらから引用

丸亀市は骨付鳥(ほねつきどり)を推しています。

とり奉行骨付じゅうじゅう」というゆるキャラもいますし、ここ数年はお祭りやイベントでも積極的に販売をしています。

そこで、この骨付鳥や丸亀市の事をもっとよく知ってもらおうと映画『UDON』のように『HONETSUKIDORI』という感じでショートムービーを作ったんですね。

しかし骨付鳥ってローマ字で書くとパッと読めないですね笑

さて、この『HONETSUKIDORI』は若手の5人の監督がそれぞれ15分程度の作品を制作しています。

その特徴はなんといってもオール丸亀ロケでしょう!

丸亀市民からすると、よく見知った場所で映像作品を撮っていて、上映中は「あ、ここは知ってる!」とか思いながら見てました。

しかしよく分からない場所もあって、丸亀にこんな場所があったんだなぁという発見もありましたね。

自分も何か撮る時には参考にしよう!

それではそれぞれの作品を上映順にご紹介しましょう。

 

「タクシードライバー 水原保」

最初に上映されたのは「タクシードライバー 水原保」という作品です。

映画「UDON」の中にもいたキャラクターのスピンオフ作品という位置づけで、とある男のルーティーンのような日々って実は悪くないんじゃないの?みたいな感じの作品です。

ロケ地は丸亀城、猪熊弦一郎現代美術館、商店街、ブリュータクシーなどですね。

土器川の河川敷周辺も転がってますね笑

監督・脚本:永野宗典
出演:永野宗典 川岡大次郎 本多力 石田剛太 高橋なつみ ほか

 

「今夜、ごはん行きませんか?」

2つ目は「今夜、ごはん行きませんか?」というラブコメ作品です。

まだ恋人同士ではないけどお互いに好意はもっていそう、という微妙な距離感の異性と食事に行くという内容です。

ただ骨付鳥を食べに行くだけなんですが、お互いの変なことをしちゃダメだ!という思惑が交錯するのがおもしろいですね!

主演女優の秋月三佳さんの演技が素晴らしい!あとジブリっぽく食べてる人もいい味が出てます笑

ちなみに今回の5本の中では一番好きな作品です。

監督:山口淳太 脚本:石田剛太
出演:秋月三佳 寺本一樹 石田剛太 諏訪雅 西村直子 ほか

 

「裸 重三犬成」

丸亀城の歴史を元に、色々とアレンジを加えた作品です。

正直な感想として、僕はイマイチでした。

説明がなさすぎて置いてけぼりな感じがしたのと、真面目なのかギャグなのかが振り切れていない中途半端な感じで、よく分かりませんでしたね。

あとセリフの滑舌が悪いのか何言ってるのか分からないところがチラホラとありました。

監督・脚本:黒木正浩
出演:土佐和成 諏訪雅 酒井善史 北村敏輝(丸亀じゃんご) 安場泰介(丸亀じゃんご) 氏原恭子 北村めい 青田夏海 宇垣一茂 川崎大地 ほか

 

「おいり探偵ニシムラ」

最初のおいりを作る工程のシーンがテンポよくて好きです。

迷子亀を探すお話なのですが、のんびりとしたテンポでお話が進んでいきます。

個人的なツボポイントは、4分20秒〜5分30秒ぐらいのところの神社のシーンですね。

この場所は知らなかったのですが、すごく印象的な画になっています。

あと、じゅうじゅうのペットはビリジアンというんですね〜知らなかった笑

監督・脚本:角田貴志
出演:西村直子 土佐和成 小田ひとみ ノンタくん ほか

 

「マルガメ エマージェンシーコール」

丸亀で撮った特撮です!

これは色んな意味でおもしろかった!

というか、こんなのが来るとは思ってなかった笑

ビックリしたのは司令室っぽいのが出てくる8分あたり。

これはどこで撮ったのか全然分からなかったのですが、なんとまるがめボートの中らしいです。

マリンシートかスカイシートで撮ったらしいです。

いや〜これはアイディアがすごい作品でした!

監督・脚本:酒井善史
出演:中川晴樹 吉川莉早 角田貴志 酒井善史 西村直子 黒木正浩 本多力 北村敏輝(丸亀じゃんご) 安場泰介(丸亀じゃんご) 田中良季 ほか

 

まとめ

今回は丸亀市ショートムービープロジェクト『HONETSUKIDORI』のご紹介でした。

イベントは撮影禁止だったので、本編が公開されてから記事にしようと思っていたら、トークで何を話していたのかだいぶ忘れてしましました笑

しかしオール丸亀ロケでこれだけの作品ができるんですね〜。

地元にずっといるとその土地の良さが分からなくなるのですが、外部の目線でこうやって切り取ってもらうとまた新たな発見がありました。

丸亀市民の方はロケ地的な意味でも楽しめると思いますので、是非御覧ください!

この記事が気に入ったら是非シェアしてください!