保育所は親だけでは出来ない経験をさせてくれるのがありがたい!

どうも、お坊さん大道芸人のとっしゃん(@tossyan753)です。

去年の夏に3歳と1歳になった子供たちを保育所に入れて、半年が経ちました。

保育所は親の仕事のために子供を預けているという方が多いですが、保育所に預けてよかったと思ったのはそれだけではありません。

僕は親だけでは出来ない経験をさせてくれるのも素晴らしいと思うんです。

保育所は色々な体験をさせてくれる

僕が子供を保育所に入れて1番ありがたいと思ったのが、子供に色々な経験をさせてくれる事です。

いや〜保育所ってほんとにすごいですよ!

お絵かきや工作をいっぱいさせてくれますし、季節の行事も一通りやってくれます。

こういうの、ホント家だけでやるのは大変なんですよね…。

 

親が見るだけだと経験の幅が狭まる

親が見ているだけでは、どうしても子供の遊びの選択肢が少なくなります。

うちの場合は上の子が3歳になるまで家で見ていましたが、子供と一緒に遊ぶときの選択肢ってだいたいこんな感じでした。

  1. 公園に行く
  2. ジャグリング道具などで遊ぶ
  3. 児童館に行く
  4. 家でおもちゃで遊ぶ
  5. 本堂で遊ぶ

最後がなんともお寺っぽいですが、ほとんどこのどれかで面倒をみていましたね。

僕もたまには子供と工作やお絵かきをしたかったんですが、下の子が何でも口に入れる時期だったのと、部屋のものが汚れたり壊れたりするのが嫌でほとんどそういう事をしなかったんですよね。

こういう安全なクレヨンでお絵かきをするぐらいしかしていませんでした。

たまには手に絵の具をつけたり、粘土で遊んだりもさせたかったんですけどね。

親だけでみていると、こんな風にちょっとめんどくさいと思うだけで子供の経験が少なくなってしまうんですよ。

 

季節の行事をやってくれるのも嬉しい

同じような理由で、保育所で季節の行事をやってくれるのも嬉しいです。

夏は七夕やプール、冬はクリスマス会や餅つき、節分とかですね。

こういうのも家でやるのにはかなりヨイショがいります。

我が子のために餅つきセットはさすがに用意できないっすね。

こういう季節の行事を一通り経験させてくれる保育所にはほんと感謝しています。

 

友達ができた

もう1つ良かった点が、同じ年齢の友達が出来た事です。

田舎だからか、はたまた僕にコミュ力がなかったからか、仲の良い子がずっといなかったんですよね。

僕は公園に行っても子供が遊んでる横でずっとジャグリングしてましたし。

いや、だってよそのお母さんと何を話したらいいのか分からないもの!

僕はそんな感じのシャイ父ちゃんだったので、保育所に行ってから同年齢の友達が出来た事は本当に嬉しいです。

実は未だによそのお母さんと何を話したらいいのか分からないままですが、世間話ぐらいは出来るようになってきました。

友達と追いかけっこをしたり、ままごとをしたりする。

こういう友達がいないとできない遊びが出来るようになったのも保育所に入れてよかったところですね。

 

まとめ

最初にも書きましたが、保育所にはもっと早く入れればよかったです。

家では出来ない経験をさせてもらっていますし、親としても行ってる間は仕事がはかどりますし。

ほんと、保育所にはめちゃくちゃ感謝しています。

もし今保育所に入れるかどうか悩んでいるなら、なるべく早い方がいいですよ。

うちの場合は、上の子(3歳)は長期間かなりグズりました。

下の子(1歳)はよく分かってないまま保育所入ったので、ほとんど泣かなかったです。

よくわかんないうちに入れちゃった方が色々と楽だと思いますので、参考にしてください。

この記事が気に入ったら是非シェアしてください!