電源を持ち運ぶ!Anker「PowerHouse」がマジですごい件!

どうも、お坊さん大道芸人のとっしゃん(@tossyan753)です。

ついにモバイルバッテリーで有名なAnkerからポータブル電源が発売されました!

それがAnker PowerHouse!!

大道芸人的に、とても気になる製品です!

発売してしばらく品薄でしたが、在庫復活したみたいですね!

 

ポータブル電源はどこにでも電源が持ち運べる!

まずポータブル電源の一番の魅力はどこにでも電源を持っていけるという事でしょう。

これ以前のポータブル電源だと、スゴイバッテリーが最強だと思っていたのですが、ついにその性能を上回りそうな感じです。

スゴイバッテリーの場合はインバーターという追加部品が必要ですが、それを買えばコンセントを使う機材をどこでも使えるようになるんですよね。

インバーターっていうのはこういうのです。これをスゴイバッテリーに繋げばコンセントが使えるようになります。

このスゴイバッテリーでも容量はアホほどあったのですが、今回のanker「PowerHouse」はそれの約1.8倍ほどの容量があるみたいです。

さらにanker「PowerHouse」の場合は元々コンセントも一口ついているので、インバーターを購入する必要がなく、本体だけでほとんどの電化製品を動かすことができます。

slooProImg_20160524233501.jpg

↑屋外でコンセントが使えるようになるんです!

このコンセントが使えると、電源の供給が難しい屋外で色々な事が出来るようになりますよね!

 

使用シーンを考えてみる

それでは色々な使用シーンを考えてみましょう。

ちなみにどちらも持ってはないないので、こういう事が出来るはず!っていう想像の内容です。

あくまで参考程度に考えてくださいね笑

 

大道芸編

まず音響機材がどこでも動かせるようになりますね。

大道芸の音響機材はバッテリー駆動するものをオススメしているのですが、そういう充電機能が付いているものは高いんですよね!

その点電源が必要なPAセットみたいなものは比較的安価なのですが、その電源をどこから確保するのかが問題なんですよ。

こういうPAセットですね。

その点モバイル電源があれば、こういうPAセットをどこでも稼働させることが出来るようになります。

やはりこういう機材の方が音がいい場合が多いので、よく使うならポータブル電源+電源が必要な機材という形で揃えるのが最終的に安くつく可能性が高いですね。

デメリットとしては、なんでもかんでもポータブル電源から電気を供給してしまうと、電力が足りなくなる可能性もあると言うこと。

こういう機材は、PAセットだけポータブル電源から取って、マイクや音楽プレイヤーなどはポータブル電源に依存しない形(電池駆動や充電式)のほうが良さそうですね。

 

出店編

続いてはマルシェやフリーマーケットなど、屋外に店をひらく場合を考えてみましょう。

Anker「powerHouse」では、ミニ冷蔵庫なら連続7時間、TVなら連続4時間使えるそうです。

これも面白い使い方が出来そうですよね。

テレビでプロモーションビデオを流したり、食品系の店なら冷蔵庫を稼働させたり……。

外のイベントの時は発電機から電気を貰える場合が多いですが、有料の場合が多いんですよね。

自前で電源を準備できると、出店回数をこなすうちに元が取れるようになるはずです。

ポータブル電源だと配線にあまり気を使わなくていいのも大きなメリットだと思います。

 

夜のイベント編

夜に野外でイベントをやるときに、足元が悪いからここにはどうしてもライトを付けておきたい!っていう場面ありますよね。

そういうときにもポータブル電源は活躍しますね。

投光機とセットで置いておけば、朝までライトを光らせておく事ができますね。

BBQでも暗いと肉が焼けているか見えない時もあるので、こういう明るいライトがあればBBQを更に楽しめますね。

 

外カフェ編

外カフェでもポータブル電源は役に立ちますよね。

どう使うのかというと、電気ケトルを使ってどこでもお湯が沸かせるようになるんですよ!!

公園とかって火気厳禁の場所が多いですからね〜。そういう場所でもポータブル電源だとお湯を沸かすことが出来るんですよね。

少し心配なのは、熱量を発生させる使い方は電力を結構使うので、どのぐらいお湯を沸かせるのかが分からないところ。

でもスゴイバッテリーでも米が炊けるので、たぶん大丈夫でしょう笑

これでどこでも外カフェができますね!!

 

まとめ

今回は夢があり過ぎるAnker「PowerHouse」を紹介しました。

5万円というお値段ですが、同様の製品からすると破格の値段なんですよね。めっちゃ安い!

この商品は6月6日発売で、まだ予約の段階ですが、早くも色々なところで話題になっているみたいですね!

イケダハヤトさんも買うみたいですし。

僕は新しい音響機材を買おうかと思っていたのですが、こっちを買ってもいいかもなぁという気がしています。

どうしよう、悩むなぁ。

この記事が気に入ったら是非シェアしてください!