野球はプレイの前から恥ずかしいミスをしそうだからやりたくない話

どうも、お坊さん大道芸人のとっしゃん(@tossyan753)です。

僕は学生時代、野球が大嫌いでした。

ルールが難しいし、野球部だけ異常に優遇されている感じが嫌でずっと避け続けてきました。

野球漫画は読むのですが、甲子園とかは見ないし、プロ野球も興味ありません。

今はもうめちゃくちゃ嫌いってわけでもないのですが、学生時代はこじらせてましたね笑

そんな感じで野球を避けてきた人生なのですが、子どもが保育所に入るとPTAのソフトボールチームに入らないかとお誘いがありました。

土日は忙しいので、結局出来ないんですけど、なぜ僕はこんなに野球が嫌いなのか。

今回はそれを分析してみようと思います。

みんなポジションやルールぐらいは知ってる前提で話しが進む

まずこれですね、野球のポジションとかルールって難しいんですよ。

草野球とかをやるときに「僕、初心者なんで〜」とか言うと大体外野を任されます。

この時に、

「じゃあ初心者だから外野がいいね、レフト入って」

とか言われても、レフトって外野のどっちなのかが分からないんですよ。

バッター側から見るのと、守備側から見るのとは逆になりますからね。

結局レフトとはどっちなのか?

まさに右も左も分からない状態!(うまい)

センターを任せてくれればわかるのにね。

 

セカンドの謎

僕はセカンドも納得のいかない守備位置なんです。

ファーストは1塁の近くを守る。

サードも3塁の近くを守る。

じゃあセカンドは2塁の近くを守るっていう理論になるじゃん!!

でもそうじゃないんですよ、セカンドとショートは2塁を挟むような感じで守るんです。

なんぞそれ。

セカンドは2塁の近く守れよ。

Baseball_Position

↑野球の守備の名称。遊撃手ってショートの事だったのか。(wikipediaより)

 

野球のポジションは質問しにくい

野球のポジションとかって分からなくても聞きにくいんですよね!

もうみんなから出ているそのぐらいは知ってるでしょ感がすごいんですよ。

なのでものすごく質問しにくいんです。

そんな基本的なことも知らないの!?って思われるの恥ずかしいじゃないですか。

 

野球はルールも難解です

野球はルールも難しいです。

僕だって野球漫画は読んでますから、三振、ホームランぐらいは分かりますよ。

でもストライクとボールの違いとか、

内野は転がって出てもファールなのに外野だとノーバウンドじゃないとダメとかも意味不明ですね。

あといまだに分かっていないのが、振り逃げ、フィルダースチョイス、ボーク。

キャッチャーが落球したら走っていいとかもありますよね。

こんなにいっぱいプレイ中に考えれるか!!

 

守備ってどこに投げたらいいの?

守備をして、いざボールを取った後にどこへ投げるのか。

これを一瞬で考えないとダメなんですよ。

ファーストに投げる場面、バックホームの場面、外野なら中継の人投げる場面もあります。

そういうときにどこに投げるのが正解なのかわからないんですよね。

タッチアウトにしても、よく分からないルールがあります。

1塁に走ってきた打者がベースから行き過ぎたところをタッチしてもアウトにならないのとかもおかしいじゃないですか。

でも、こういうルールが分かっていないが故のミスをすると、あいつは何をやってるんだという空気がビシビシと伝わってくるのです。

 

バッターのルールもややこしい

バッターでも分からない事は多いです。

前にも書きましたが、ストライクゾーンとはどこを指すのかとかもそうです。

「ボールを良く見ろ!」なんて言われてもボール球とストライク球の違いが分からないわけです。

ファールをしたらストライクカウントが増えるのに、3ストライクにはならないのもよく分かりません。

増えるなら増える、増えないなら増えないでいいじゃないですか。

なぜ2ストライクまでは増えるのかも謎ルールですよ。

これも覚えないといけないことだらけで難しいんですよね。

 

野球のミスは恥ずかしい

さて、そろそろ本題ですが、野球をプレイする上でのミスって仕方のないミスと、ルールの理解不足からくるミスがあるんですよ。

仕方のないミスっていうのはエラーや暴投なんかがそうです。

取れないとか投げるののミスはしょうがないじゃないですか。

ドンマイで済む話です。

でもルールの理解不足が原因のミスってめっちゃ恥ずかしいんですよね。

 

ルールが分かっていないミスは許されにくい

こういうルールが分かってない事からくるミスって仲間を結構イライラさせるようなんです。

僕が小学校のときの子ども会のソフトボール大会に、人数合わせで出場させられた事がありました。

わけも分からず打席に立ったり守備をしたりしていると、まぁみんなから怒られるんですよ。

「はよこっちに投げぇ!」

「アホ、戻れ!!」

「どこ向かってるんや!」

こういう感じの言葉を何度も聞きました。毎回パニックです。

でも分からないから謎プレイをして、また周りに怒られる。

そりゃあ野球嫌いにもなりますわ。

あそこでミスを許してくれて、優しく教えてくれる人がいたらだいぶマシだったと思いますね。

 

まとめ

僕が野球をしたくない理由が大体わかりました。

ルールを覚える機会に恵まれず、大人になってもよく分からない事が多い。

なのでいざプレイをする機会があってもルールが分かってないから、無知からくる恥ずかしいプレイをしてしまう。

で、恥はかきたくないから、野球をやりたくない。

こんな流れなんですね。

書いてて思ったのですが、今は本当にいい時代になりましたね。野球は全然分かりませんって言っても大丈夫な世の中になっています。

僕の小さい頃は、野球は知ってて当たり前で、贔屓のプロ野球チームぐらいあるのが普通という感じでした。

男の子の常識、男子なら知ってて当たり前みたいな風潮でしたね。

でも知っている前提で話をされても分からない人は分からないのです。

野球って端から見たらかなり謎のルールが多いスポーツですよ。

もし初心者を誘うならライトとレフトも分からないと思って接してあげてくださいね。

あとPTAとか親睦目的でやるスポーツに野球とかソフトボールって向いてないと思うんですよ。

学生時代やってて上手い人が多いですから、新参は入りにくいですからね。

僕ならPTAとか親睦会みたいなのでスポーツやるならボウリングがいいかなぁ。

外じゃないから暑くないし、ソロでもチームでも出来て楽しいし、いいと思うんですけどね。

この記事が気に入ったら是非シェアしてください!