PCを使いこなしたい人必見!ヨスさんの初の著書「効率化オタクが実践する光速パソコン仕事術」がすごい!

どうも、お坊さん大道芸人のとっしゃん(@tossyan753)です。

僕のブログの師匠ヨスさんの初の著書「効率化オタクが実践する光速パソコン仕事術」が4月20日に発売されました。

パソコンを効率よく使う事に特化した本で、ヨスさんが長年かけて考えてきた仕組みがこれでもかというぐらい載っております。

なんとAmazonのパソコン関連本カテゴリで1位になったみたいですね!すごい!

さっそく読みましたので、感想を書いていきますよ。

パソコンに働いてもらうための本

高速パソコン仕事術はどういう本かと言うと、生産性を上げるために効率化のアイディアを集めた本です。

特にブログを書いたり文章入力をしている人は読んで欲しいですね。

ショートカットキーや、ヨスさんの代名詞とも言える単語登録を上手に使えれば、文章作成速度がめちゃくちゃ早くなりますよ!

僕もヨスさんの記事を読んで、パソコンやスマホの入力の効率化について考えるようになりました。

↑Kindle版ですがサインいただきました笑

 

メールアドレスの登録から効率化が始まった

実は以前はあまり効率化に関心がありませんでした。

単語登録も知ってはいたのですが、自分の名前や仏教用語の読みが出ない単語を登録しているだけだったんです。

「しょうじょうじゅ→正定聚」

みたいな変換候補にも出てこないものだけを登録していたんですね。

しかし、ヨスさんの単語登録を使いこなす記事を読み、最初にやったのがメールアドレスの単語登録です。

単語登録って何? →「おt」で「お疲れ様です。」を入力できるようにする機能

これに感動してから僕の効率化がスタートしました。

 

ミス無く毎回同じ文字列が打てる

ほんと気がつけばなんでもないのですが、メールアドレスの単語登録はめちゃくちゃ便利です。

以前は毎回手打ち入力をしていたんですよね。

もう指が覚えていたので、かなり爆速でアドレスを入力していたのですが、やっぱり毎回入力するのは手間がかかりますし、たまにミスをしていました。

さらにスマホだと打ちにくい事打ちにくい事。

よくこんな面倒くさいこと毎回やっていたなと今振り返れば思いますね。

 

効率化は気付きにくい

今思うとメールアドレスを単語登録していないのはとても不便なのですが、単語登録を知る前は手打ちが当たり前で不便だとは思っていませんでした。

知ると「これめっちゃ便利やん!」となるのですが、なかなか気付きにくいんですよね。

そのため、効率化は情報収集が必要になってくるんですよ!

特に僕のように仕事でパソコンを使う機会はほとんどなくて、プライベートで使うだけだった人は、効率化の余地がかなりあるはずです。

僕はメールアドレスを単語登録して感動してからは、積極的に効率化について調べたり、パソコンを定期的に便利にカスタマイズ時間を取るようになりました。

まだまだ改良の余地はありますが、以前に比べて快適に作業が出来るようになってきましたよ!

 

まとめ:効率化は情報収集と勉強

パソコンは操作や便利なソフトを知っているか知っていないかで、大幅に作業効率が違ってきます。

例えば、コピー&ペーストをするときに、マウスを使わずにキーボードのショートカットキーを使うだけで全然スピード感が変わってきますよね。

他にも、Macユーザーなら「Yoink」のようなソフトを導入するのも効率アップに役立ちます。

ヨスさんの本は、パソコン初心者や、文章入力をやっている人にはとてもオススメできる本です。

効率化をすれば、同じ時間でもどんどん生産性が向上します。

パソコンを使いこなしたいと思っている人は是非読んでみてください。

オススメです!

励みになりますので、おもしろかったら是非シェアをお願いします!