お小遣い制度こそ収入が増えない原因。努力が正当に認められる形態を取り入れよう

どうも、お坊さん大道芸人のとっしゃん(@tossyan753)です。

結婚するとお小遣い制度になっている方、多いですよね。

お小遣いって大体いくらぐらい貰っているんでしょうか?

新生銀行がおこなった調査によるとサラリーマンの平均小遣いは37,642円だそうです。

他にも「月収の1割ぐらいが妥当」という意見も多いようで、月収20万円ならお小遣いは2万円という感じですね。

これはあくまで平均なので、ひどいところだと月5000円とか1万円なんて話もあるみたいですね。

う〜ん…。

これって仕事のモチベーションあがる?

こういったお小遣い制度こそ収入が増えない原因かもしれません。

お小遣いは上がらない

お小遣い制度の1番の問題点は、小遣いは(ほぼ)上がらないという事です。

だって平均的なお小遣いって給料の1割ですよ?

1万円お小遣いを上げようと思ったら、給料を10万円上げないといけないんですよ?

これははっきり言ってかなりハードル高いですよね。

普通だと会社の給料はジワジワ増えるので、10万円増えるのはかなり時間がかかります。

仮に給料が上がっても今度は妻を説得するというハードルがあったりもするらしく、1万円お小遣いを上げようと思ったら、とんでもない時間と労力がかかるんですよ。

これは辛すぎますよね。

 

僕はお小遣いゼロ

僕はお坊さんですが、お坊さんもお給料を頂いて生活をしています。

うちの場合は固定給で、以後昇進なしが確定しています。

その給料も多くはなく、

僕の給料=家族の必要生活費

といった感じで、全額を家庭に入れてなんとか回るという感じで、お給料だけだと僕は実質お小遣いゼロという結構しんどい状況なんです。

 

副業で収入を得る

そんな小遣いゼロの僕ですが、ボードゲームを買ったり、任天堂スイッチを買ったりと自由にお金を使っています。

なんでこういう事が出来るかというと、大道芸やブログといった副業をやっているからなんです。

今思うと、僕は結婚するときにとても大切な事を妻と話していたんですよ。

僕は小遣いはゼロでいいから、副業の収入に関しては何も言わないでくれ。

この意見が受け入れられているからこそ、僕はイキイキと仕事が出来ているんです。

 

収入は自分の頑張り次第で増やせる

副業の収入に関しては何も言わないという環境はとてもありがたい状況です。

大道芸だけでなく、このブログもだんだんと収益を生んでくれるようになってきました。

今はまだ本当にお小遣い程度ですが、ブログは努力次第でどんどん収益を増やしていく事が可能です。

これってモチベーション上がりませんか?

逆に「どれだけ頑張っても小遣い2万円ね」って言われたら、たぶんこのブログは更新されなくなっていくでしょうね。

こういう努力を正当に評価されるフィールドを持っているというのは凄く大切な事で、そのために勉強や自己投資にもお金をかけるようになるんですよ。

 

まとめ

お小遣いが足りないなら、副業で増やす努力をするのが1番てっとり早いですし、自分自身の成長に繋がります。

今は副業禁止の会社も減ってきているようですし、ネットだけで収入を得る方法もたくさんありますしね。

パソコンのスキルがあるならクラウドソーシングのBizseekなんかを始めてもいいですし、文章力に自信があるなら、一度記事を書いたら読まれる限り報酬が発生し続ける成果報酬型のクラウドソーシングPVモンスターなんかもオススメですね。

そして何より「副業で稼いだ収入に関しては何も言わないで!」というパートナーとの話し合いも大切です。

最初は全く稼げない期間もありますが、稼げるようになってくると自信もつきますしモチベーションも上がります。

お小遣い制度、早く脱出したほうがいいですよ。

この記事が気に入ったら是非シェアしてください!