AirPodsProを買うぞ!3世代AirPodsと実質的な値段は変わらない件

どうも、お坊さん大道芸人のとっしゃん(@tossyan753)です。

革命だと思っていた自分が使っている第一世代のAirPodsですが、バッテリーが全然持たなくなってきました。

特に右耳側はすぐに切れるし、左側も15分ぐらいで切れてしまいます。

「そろそろ新しいの買うかな〜」と思っていました。

しかしながら、AirPodsProは発売してからもう1年ちょっと経っています。

なので、ずっと新しいAirPodsを待っていました!

そして現れた第3世代のAirPods!

なんか微妙にがっかりスペック!!

お値段も微妙なところ。

その後色々と調べていたら、これPro一択にならん?という事実が発覚。

というわけで、今回AirPodsProにした理由を話していきたいと思います。

実売価格が変わらない

Proにした1番の理由は、第3世代とプロの値段がほとんど変わらないことです。

アップルの公式サイトでは7000円ほどの差がありますが、Proは発売から2年ほど経っていて色々なお店で買うことができます。

アマゾンでもこの記事を書いている段階では約4,000円引き。

created by Rinker
Apple(アップル)
¥26,395 (2021/11/30 01:20:32時点 Amazon調べ-詳細)

楽天では4,000円引きからさらにポイントがつくような店もいっぱいあります。

一方第3世代のほうはまだほとんど値引きはなく、もちろん定価です。

created by Rinker
Apple(アップル)
¥22,838 (2021/11/30 01:20:32時点 Amazon調べ-詳細)

つまり、第3世代との値段の差は実はあんまりないと言えるのです。

それならproを買うでしょ

値段の差がほとんどないなら、僕はProの方がほしい!!

第3世代AirPodsは、AirPodsProの機能を一部引き継いだような形になっています。

しかしながら第3世代AirPodsにはノイズキャンセリング機能がない!

値段の差も性能的にはまだまだProの方が上です。

バッテリーの持ちは第3世代の方が良いですが、Proもほとんど差がありません。

だったらProの方を買うでしょ!

カナル式は合わない人もいるので注意!

しかしながら、実は第3世代の方が良い方もいます。

AirPodプロは耳を密閉するカナル式なので、どうしても耳に合わない方もいるんですね。

カナル式のイヤホンをすると耳がグジュグジュになる方はの第3世代AirPodsがいいと思います。

それ以外の方は、値段差を考えるとProを買ったほうがいいんじゃないかな?

まとめ:迷うならProでしょ!

初代のAirPodsを愛用し、次のAirPodsをひたすら待っていましたが、うちの初代はもう限界です。

第3世代も非常に魅力的でしたが、値段がほとんど変わらないのであれば、僕はProを買いますよ!

というか買いました笑

やっぱ定価よりも安く買える事が決め手になりましたね。

第3世代とAirPodsProどちらにしようか迷っている方は、実売価格を参考にしながら選ぶといいと思います。

ノイズキャンセリングほんまスゴイわ!!

created by Rinker
Apple(アップル)
¥26,395 (2021/11/30 01:20:32時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
Apple(アップル)
¥22,838 (2021/11/30 01:20:32時点 Amazon調べ-詳細)

励みになりますので、おもしろかったら是非シェアをお願いします!