京都のボードゲームカフェ「Cafe MEEPLE」の紹介。ここずっと居れるわ。

どうも、お坊さん大道芸人のとっしゃん(@tossyan753)です。

京都に行ったら一度行ってみたいと思っていたボードゲームカフェ

飲んだり食べたりしながらボードゲームが楽しめるという個人的にはどストライクのお店です。

今回は京都の河原町三条の近くにあるボードゲームカフェ「Cafe MEEPLE」さんにお邪魔してきました!

1人で行ってきましたが、めっちゃ楽しかったよ〜!!

ボードゲームカフェ「Cafe MEEPLE」は黄色いビルが目印

今回行ったボードゲームカフェ「Cafe MEEPLE」は、新京極のあたりにあります。

僕は京都はイマイチよく分からないので、バスに乗って「四条河原町」という場所で降りました。

そこから歩いて約10分ほどで到着します。

初めて行きましたがGoogleMapは優秀なので、特に迷子になる事もなく無事到着!

お店はこちらの黄色いビルが目印です。

↑お店の外観。ビルの2階です。

お店の名前にもなっているミープルとは、ボードゲームで使う人型のコマの事なのですが、それが看板あしらわれていていますね。

店舗は2階なので、オレンジの看板がある階段を登って下さい。

↑2階へと上がる階段。

ちなみにお店の前にはのぼりも出ています。

「世界のボードゲームが楽しめるカフェ」ですよ!!

↑お店の前ののぼり。料金も書いてます。英語多し。

↑ルール説明をまかせられるのもカフェの良いところですね!

全体的にポップな雰囲気があったのが個人的にすごく良いと思いました。

東京を中心に全国的に広がっている「JELLY JELLY CAFE」もそうですが、デザインが良いお店はそれだけでかなりポイント高いです。

それでは2階へ向かってみましょう。

 

階段も楽しそうな雰囲気

2階へ上がる階段もすごく楽しそうな雰囲気ですよね。

『チケット・トゥ・ライド』というボードゲームのカードが階段に沿って貼られていたり、『ドブル』のキャッチーな特徴が描かれた紙なんかも貼られていました。

↑2階への階段。

↑階段もボードゲームのパッケージ写真がギッシリ!

これからボードゲームをするんだ!っていうテンションを高めてくれます。

普通のボードゲーム会だと装飾まではこだわれません。

常に営業しているカフェならではの演出ですね。

手作り感溢れるのもGOODです。

 

店内はボードゲームの山!

店内は、「世界中のボードゲームが遊べる」という言葉に偽りなしという感じの凄まじいラインナップでした。

棚は大きく4つほどありましたが、痛恨の撮影忘れのため、2つしか撮ってません…。

↑棚その1の上の方。『テラフォーミングマーズ』がありました。

どういう基準で並んでいるのかは分かりませんが、右半分は2人用がメインの棚っぽいですね。

棚その1の下の方。やや子供向けのゲームが多めかな?

棚その2も素晴らしいです。

レア物のボードゲームもありましたよ。

↑棚その2。ここも遊んでみたいボードゲームがたくさん!

窓際には、袋モノのボードゲームが吊るされていました。

↑袋もののボードゲームが吊るされていました。

撮り忘れましたが、この窓の左側に棚がもう2つあります。

ひとつは小箱専用棚で、カードゲームなんかが中心に置かれていました。

 

さっそくプレイ

今回は1人で入店したので、初対面の方との相席プレイとなりました。

全く知らない人とも仲良く遊べるのがボードゲームの魅力ですよね〜。

入店してすぐはみなさんゲームをプレイしていたので、しばらく店員さんとお話をすることに。

おすすめゲーム情報を聞いたり、見たことないボードゲームを触らせてもらいながら、楽しく待たせていただきました。

せっかくのボードゲームカフェなので、普段なかなかやる機会のない1~2時間ぐらいかかるゲームをプレイさせていただきました。

この後もボードゲームをプレイして、なんだかんだで5時間ぐらい遊ばせてもらいました。

 

ボードゲームカフェは値段が安い

ボードゲームカフェで心配になるのが、どこも値段が異常に安いという事。

こちらの「Cafe MEEPLE」さんも例外ではなく、とてもリーズナブルでした。

30分200円で遊べるのも安いと思うのですが、なんと言ってもフリータイムという概念がすごい。

1ドリンク+フリータイムで1,500円ですよ!!

僕が行ったのは土日だったのですが、それでも1,800円なんですよ!!

↑メニュー表。1ドリンクでこの値段は安い!

京都の町なかに行ってこのお値段でずっと遊べるなんて、なかなか無いですね。

実際今回遊びに行ったときもドリンク2杯頼んで、5時間遊んで2,100円でした。

1時間420円で遊んだ計算ですね。

安すぎる!!

ちなみにドリンク何飲もうか迷ったらスムージーをオススメします。

きちんとしたスムージーでめっちゃ美味しかったです。

 

まとめ

香川県外のボードゲームカフェは初めてだったのですが、ほんと良いお店でしたし、一緒に遊んでくれたお客さんも楽しい方ですごく良かったです。

今後京都にきたときは、夜はたぶんここに入り浸っていると思います笑

それでは最後にお店の紹介です。

Cafe MEEPLE

住所:京都市中京区六角通新京極東入ル松ヶ枝町452 新京極T・Nビル2F

京都市中京区六角通新京極東入ル松ヶ枝町452

営業時間

月曜、火曜、水曜、金曜は14時から23時まで。

土曜、日曜日は13時から23時まで。

木曜日は定休日

料金

基本料金

30分200円

スペシャルセット

90分+1ドリンク+スナック付き950円

ワンドリンクセット

フリータイム+1ドリンク1,500円(土日祝1,800円)

この記事が気に入ったら是非シェアしてください!